オフィス空間の専業メーカー、株式会社ナイキです。

ソリューション SOLUTION

TOOL UNIT

お客様の基本的な要求事項を満たし、安心性・安全性に気配りしたオフィスで、
いきいきとした働き方ができる空間づくりをお手伝いします。

OBENTOオフィスの作り方

  • 「MAINを選ぶ」

    執務(自席)用のテーブル&デスク、チェアーのなかから、ワークスタイルや空間イメージ、設置スペースなどにぴったりあったアイテムを選んでコーディネートします。

  • 「SIDEを選ぶ」

    自席以外の共有スペースに配置するアイテムを選び、ミーティングスペースやカフェスペース、マグネットスペース、応接スペースなどをコーディネートします。

  • 「LINEを選ぶ」

    パーティションやパネルスクリーンだけでなく、収納庫やソファーなどを上手に利用して間仕切ることで、働き方に合わせた快適な空間を生み出すことができます。

  • 「SPOTを選ぶ」

    偶然の出会いから簡単なミーティングに移行できるミニテーブルや、個人作業に集中できるブースなど、執務空間の隙間スペースに配置してビジネスの活性化を促します。

  • MAIN

  • 執務用のテーブル&デスク、チェアーのなかから、
    おすすめアイテムをセレクトしました。
    ワークスタイルや空間イメージ、設置スペースなどに配慮しながら、
    お好みのタイプをお選びください。

  • Renox

    八の字型に広がる斜め脚や本体・天板カラーなど、意匠のすみずみまでこだわった
    ベンチテーブル。個人席にもフリーアドレスにもお使いいただけます。

    Renox Photo
  • Molnote

    多彩なワークスタイルに対応するベンチデスク。シンプルなデザインでありながら
    スタイリッシュで、ブラックとホワイトの2色から選べるパネル脚も魅力です。

    Molnote Photo
  • Selift

    男性・女性の体格に合わせてサイズを調節でき、骨盤を支えることで長時間の作業
    でもストレスを感じさせない人間工学に基づいた快適チェアーです。

    Selift Photo
  • Toteback

    柔らかい丸みを描いたフォルムやデザインのアクセントにもなる取っ手などデザイン性と
    機能性に優れ、愛着を持って使い続けられるチェアーです。

    Toteback Photo
  • SIDe

  • ミーティングスペースやカフェスペース、マグネットスペース、
    応接スペースなど、自席以外の共有スペースをコーディネートする
    アイテムがいろいろ。ワークスタイルとワークポジション(高さ)の
    両面から考えて選ぶことがポイントです。

  • 自席以外の共有スペース
  • Low

    • ・時間をかけて行う会議向き
    • ・リラックスして話し合える
    • ・熟考しやすい
    • ミーティングイメージ
      Meeting

      リラックスした雰囲気で打ち合わせや意見交換が行えます。

    • ソロイメージ
      Solo

      ゆったりと落ち着いて考え事をしたり、休憩することができます。

    • プレゼンテーションイメージ
      Presentation

      リラックスした雰囲気でTV会議や情報の共有が行えます。

    • ブレイクイメージ
      Break

      リラックスした雰囲気で気軽に意見交換や雑談が行えます。

  • Middle

    • ・長時間の~短ミーティング向き
    • ・落ち着いて会話ができる
    • ・メモを取りやすい
    • ミーティングイメージ
      Meeting

      資料を用いた打ち合わせが行えます。

    • ソロイメージ
      Solo

      集中できる雰囲気で考え事や、資料をまとめられます。

    • プレゼンテーションイメージ
      Presentation

      資料を用いてTV会議や、発表が行えます。

    • ブレイクイメージ
      Break

      簡単な打ち合わせや意見交換、休憩ができます。

  • High

    • ・短時間の打ち合わせ向き
    • ・集中力アップ
    • ・生産性・効率の向上
    • ミーティングイメージ
      Meeting

      短時間での打ち合わせや立作業が行えます。

    • ソロイメージ
      Solo

      集中できる雰囲気で資料を作成したり、まとめることができます。

    • プレゼンテーションイメージ
      Presentation

      短時間でのモニターを利用した会議や発表が行えます。

    • ブレイクイメージ
      Break

      休憩をしながら雑談や意見交換、リフレッシュができます。

  • LINE

  • 空間を軽く仕切って視線を遮ったり、周りを囲んで集中できるスペースを
    創造したり…、パーティションやパネルスクリーンだけでなく、
    収納庫やソファーなどを上手に利用して間仕切ることで、
    働き方に合わせた快適な空間を生み出すことができます。

  • 自席以外の共有スペース
  • Filline

    Filline Photo

    パネルで三方を囲むことでプライバシーが確保され、より集中できる空間がつくれます。

    Filline Photo

    パネルを直線に配置することで、視線を遮る高さで空間をしっかりと仕切ります。

    CW型

    CW型 Photo

    開放感を保ちながら、空間を仕切ることができます。収納とカウンターテーブルの機能も備えます。

    Salona

    Salona Photo

    直線に配置して空間をゆるく仕切ったり、囲むように配置してラウンジ空間をつくることもできます。

  • SPOT

  • 偶然の出会いからコミュニケーションを育み、簡単なミーティングに
    移行できるミニテーブルや、個人作業に集中できる環境を創り出すブースなど、
    執務空間の隙間スペースに配置することで
    ビジネスの活性化を促すアイテムを揃えています。

  • 2人までの小さな隙間空間
  • KLR型

    KLR型 Photo

    気軽に設置できるミニテーブルは、自席を離れてちょっとした打ち合わせや作業などを行う際に最適です。

    CW型

    CW型 Photo

    900mm×900mmサイズのカウンターテーブルを兼ねた収納庫。立ち作業や立ちミーティングに便利です。

    Salona

    Salona Photo

    パネルで囲ったソファー空間で視線を気にせずに一息ついたり、集中した作業を行う際にぴったりです。